直感型Vaperのレポート

専門用語は他力本願、とにかく直感で電子タバコ道を往く。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Koi-Koi「月見」レビュー  

どうも、実に1年ぶりのリキッドレビューです。
昔の頂きものも多々眠っているのですが、とりあえず今回はこちら。

月見

旬のリキッドブランドのひとつ、「Koi-Koi (こいこい)」より「月見」!
ちなみに兄がベプログでポイントを当て、
それで手に入れたものを分けてもらった。ありがとう兄。
基本情報
基本情報
 - 名称:月見(Moon Light)
 - 生産:Koi-Koi / MK Lab(日本)
 - PG/VG比 : PG 28 / VG 72

レビュー環境
 - MOD:eVic AIO(Joyetech 製)
 - アトマイザー:SERPENT SUB(WOTOFO 製)
 - エアフロー:半分ほど
 - コイル:カンタルA1シングル 約1.5Ω(SUBTANK Mini用RTAデッキ)

ビルドの腕は思ったほどなまってなかった模様。

公式いわく味は「コーヒー&チョコレート&バニラ」。
なるほど確かにコーヒーにチョコが混ざったようないい香りがする。
コットンの慣らしに何度か吸ったが、すでに語彙力が消失しそうな美味さ。
20W~40Wで味が変化するとのこと。…ならばやるしかないだろう!

…今回も下限からいったので昔と逆になります。

20W → ほんのりチョコ味。まだ味は薄い。
21W → 少し味にバニラ、香りにコーヒーが入ってきた。
22W → 味にもコーヒーが乗ってきた。まだ全体的に薄い。
23W → そろそろはっきりしてきた。味はチョコ、香りはコーヒー。
24W → 甘い味と香りに満たされ始める。残り香のコーヒーも良い。
25W → ほどよい熱にチョコとバニラの甘み、コーヒーの香り…。
26W → 熱さとともにコーヒーが立ちだすが、まだ甘い。
27W → 上品な甘さが口を満たし、やはり良い苦みが鼻を抜ける… 美味い。
28W → 口から吹けばチョコバニラの甘み、鼻から抜けば薫り高いコーヒー。
29W → 吸い始めこそ甘いがコーヒーらしさも強くなってきた。
30W → そろそろ甘いコーヒーと呼ぶべき味と温度に。
31W → 砂糖とミルクをきかせたコーヒーのよう。美味い。
32W → コーヒーの苦みが立ち始める。そろそろ熱さがつらくなってきた。
33W → コーヒーの苦みが味に、チョコの甘みが鼻に。ひっくり返った。
34W → コーヒーの奥にビターチョコがいる感覚。これも美味い。
35W → そろそろ熱さでコーヒー&ビターチョコ以外わからなくなってきた。

まとめ
 「20W~40Wの間で味が変化する」というのは本当で、
 私の環境だとおおむね30Wを境にチョコとコーヒーが入れ替わった。
 バニラは下支えとして存在しているようで、はっきりとは掴めず。

 個人的には27W~31Wが好み。チョコもコーヒーも美味い。
 34Wも美味かったが、チェーンするとドリップチップが熱くなって吸えなくなる。
 普段は温度管理党の皆さんも、これはぜひ好みのW数を探していただきたい一品。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2017/12/23 Sat. 09:22 [edit]

category: リキッドレビュー

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

絆(Vaperリンク)

検索フォーム

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。