直感型Vaperのレポート

専門用語は他力本願、とにかく直感で電子タバコ道を往く。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

WOTOFO「SERPENT SUB」レビュー  

ついに「SUBTANK Mini」に代わる愛機、登場。
eVic AIO」にも「ASTER」にも映える銀のボディが良い。


SERPENT SUB

WOTOFO より「SERPENT SUB」。
制作会社は違うが、「SUBTANK Mini」とコイルの互換性を持ち、
RTAユニットをそのまま使用できる優れものだ。

その仕様に惚れ込み購入したが、体調不良などにより使ってやれず…。
それを今、ここに解禁!
 
 
基本情報は出尽くしているだろうと思われるので割愛。

コイルが1つ付属していたため、今回はそちらを使用。
レビュー用リキッドは言わずもがなの KAMIKAZE「RASPBERRY ASSAM」。
…コイル、抵抗値0.5Ωとか言っているが大丈夫かな、これ…

なお、一応トップフィルも可能だが、ジュースホールを閉じられない構造のため、
リキッド漏れ防止に、私はあえて一旦外して下からリキッドをチャージしている。


さて、実際に吸ってみよう。

エアフローは無段階調整型なので、半開くらいからスタート。
爪で回そうとしたらツマミの金属が負けた。 素直にアトマイザーごと回した。

とりあえず20Wで炊いてみた。
…香り立つアッサムティー、後味にラズベリー。
何より驚いたのは「熱くない」ということ。

「SUBTANK Mini」を短くしたような構造なので、
正直ラズベリー味は期待していなかったが、出た。
そして全長も短いのに熱くならない。これが進歩か…!


調子に乗って久々にW芸をすることに。
昔とは逆でどんどん上げていく。いざ!

20W → 味も香りも基本は紅茶、味にほんのりラズベリー。まだ薄い。
21W → 吸い口まさにラズベリーアッサム。鼻に抜ける紅茶が心地いい。
22W → 味だけでなく、香りにもラズベリーが乗ってくる。美味い。
23W → 少し熱を帯びだすがまだ余裕。味のラズベリー感さらに強く。
24W → 味も香りも濃くなるが嫌味がない。あと目に見えて煙量増加
25W → 香り、後味にも明確にラズベリーが乗り出す。少し熱くなってきた。
26W → ラズベリーの甘さが立ちだし、紅茶が負けてくる。だがこれはこれで。
27W → ほんのり紅茶で、味も香りもラズベリー強し。
28W → そろそろラズベリーメイン、紅茶が引き立て役として後味に。
29W → 鼻に抜くときにわずかに紅茶感。甘い。
30W → そろそろ紅茶どっかいった。熱さはまだ心地いい程度

熱さ的にはまだ上に行けるが、紅茶風味が死にかけているのでこの辺りで。
個人的には紅茶もラズベリーも生きる25Wくらいが好み。
なお、熱くなりにくい理由はコイルからドリップチップまでの造りにありそうだと推測。
コイル側が狭く、ドリップチップ側が広いので、道中でほどよく冷めるのではないだろうか。
私としてはこちらこそがSUBTANK系のの正当後継と呼びたい。

なお、吸ってる途中にうっかり舌を出したら熱かった
やはり蒸気が直撃すると熱い模様。気を付けよう。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2017/12/15 Fri. 06:53 [edit]

category: 機器レビュー

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

絆(Vaperリンク)

検索フォーム

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。