直感型Vaperのレポート

専門用語は他力本願、とにかく直感で電子タバコ道を往く。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

KangerTech社「SUBOX Mini」レビュー  

心待ちにしていた対応電池、ついに到着!

SUBOX 電池到着

というわけで、始まりの終わり(初心者卒業)とか、
終わりの始まり(沼への入り口)と呼ばれる我が2台目を使おうと思う。
 

電池を装着!
 
SUBOX 電池装着

バッテリー・アトマイザー込みでも重くない。しっくり手に馴染む重さ。
タンクには既にリキッドを入れてあり、
バッテリーも試運転用の充電はされていたので、いざ試飲。

初期環境設定
 - コイル:付属の専用コイル 1.5Ω
 - エアフロー(給気口)のサイズ:小
 (※エアフローの有無はアトマイザーによる。このアトマイザーは可変エアフロー)
 - 出力:10W
 その他はスターターキットのまま。

電源を入れると現在の出力(W)だけでなく、電圧(V)や抵抗(Ω)、電池残量も表示される。
コイル自作時の簡易的な抵抗測定値にもなる…とはいえ多少の誤差は出るが
(コイルの自作は長くなるので割愛。そのうち手を出すと思うのでそのときに)。


ひとまず吸ってみた。

「…うまーい!」

店頭での試飲時では多少濃いと思った吸い始めがほどよく薄まっている。
「味重視だけど薄味派」な私にはちょうどいい味になってくれた。
付属のドリップチップが太いおかげで、口いっぱいに広がる満足感。
最後に鼻から煙を抜いて、香りも満喫。(もともと肺は経由せず口から鼻に抜いていた)。

この感覚…いい…美味しい…。


試飲した義兄が「ドロー重くない(吸う力必要すぎない)?」と
エアフローを「中」に変更していたが、私がエアフローを「中」で吸うとスッカスカに感じた。

兄のアトマイザー付属のドリップチップ(こちらより細身だが長さは同じ)を借りてみたが、
味そのものはあまり変わらず。気持ち濃くなった気がしなくもないが、
大口径ドリップチップの「頬張っている感じ」の方が私には合っている。


結論:いい買い物をした。

「SUBOX(の、付属アトマイザー)は爆煙仕様」と聞いたときは選択を誤ったかと少し焦ったが、
いざ届いてみると、濃くなりがちな甘い系リキッドが美味しく吸える、
まさに「味にこだわるが薄味好き」の私にぴったりのスターターだった。

SUBOXを薦めてくださったフォロワーの皆様、本当にありがとう。
この愛機とともに電子タバコの世界を旅していこうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/09/04 Fri. 14:44 [edit]

category: 機器レビュー

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

絆(Vaperリンク)

検索フォーム

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。