直感型Vaperのレポート

専門用語は他力本願、とにかく直感で電子タバコ道を往く。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

RastaVapors「MandarinOrange」レビュー  

レビューが遅くなってしまったが、
先月末に買ったラスタフレーバーのもう1本目。



こちらはケンエーのグリセリンだと上手く味が乗らなかったので、
自作リキッド専用のPGとVGを使って調合することにしたため、
レビューが今になってしまったのである。
 

基本情報
 - 名称:Mandarin Orange(マンダリンオレンジ)
 - 生産:RastaVapors(アメリカ) / VAPECHK(香港/日本)
 - 調合比率:PG35/VG65%のベース液5mlに15滴ドロップ
  (販売:株式会社ファンタジー)

レビュー環境
 - 本体:KBOX Mini (Kanger Tech 製)
 - アトマイザー:SUBTANK Mini (Kanger Tech 製)
 - レビュー時の抵抗値:1.0Ω前後(手巻き)
 - エアフロー:中で固定


直嗅ぎも試し炊きもまさにオレンジ。
ただこいつ、結構やんちゃで、コットン量が少しでも多いとすぐ供給不良で焦げる。
何度かコットンを弄りなおし、ようやく焦げなくなったのでいざレビュー!

20W → 意外と熱くは無いのだが、オレンジの皮の風味と苦味が表に。
19W → 皮の苦味が抑えられ、果肉の甘みが出始める。
18W → メインは果肉の甘酸っぱさ、ほんのりオレンジピール。
17W → 全体的に甘酸っぱく、鼻に抜くときに僅かにオレンジピール感。
16W → ぬるくなってきた。鼻に抜いても甘酸っぱさだけになる。
15W → あ、果汁率高めのオレンジジュースっぽくなった。
14W → 逆に苦味がでてくるが、その結果果汁100%オレンジジュースっぽく。
13W → 吸う時に皮のえぐさが前面に出すぎてきた。鼻で吐く特はそこまでない。
12W → まあ、微かに甘みは感じるけれど…えぐい。
11W → 味が無く、ただ後味えぐい…。
10W → そよ風がねぇ…! ほぼ無味のなかに微かなえぐさ…。

結論
 再現率高い。全力でオレンジ。
 このPG/VG比だとコットンの量に難儀させられるものの、
 それを乗り切ればおいしいオレンジの世界が待っている。
 基本的には吸ったときに果肉の甘み、鼻から吐くときにピールの風味。

 個人的な好みは15W~18W。出力を上げても意外と熱くならず、
 18Wだとサワーっぽく、15Wだとジュースっぽくなる感じがする。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/11/20 Fri. 18:59 [edit]

category: リキッドレビュー

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

絆(Vaperリンク)

検索フォーム

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。