直感型Vaperのレポート

専門用語は他力本願、とにかく直感で電子タバコ道を往く。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

HiLIQ「Banana la Crema」レビュー  

あいも変わらず風邪をこじらせているが、
味覚嗅覚は健在&呼吸は落ち着いてきたのでレビュー。



というわけで以前にNICO SKYWALKERさんからいただいた、
HiLIQのバナナクリーム、いってみよう。
 

基本情報
 - 名称:Banana la Crema(バナナクリーム)
 - 生産:HiLIQ(中国)
 - PG/VG比 : PG 50 / VG 50

レビュー環境
 - 本体:KBOX Mini (Kanger Tech 製)
 - アトマイザー:SUBTANK Mini (Kanger Tech 製)
 - レビュー時の抵抗値:1.0Ω前後(手巻き)
 - エアフロー:中で固定


直で嗅いだり試し炊きしたりはまさに駄菓子のバナナ味のそれ。
もう嗅いだ時点で「このわざとらしいバナナ味!」と言いたくなる。
さあ、今回も20W~10Wでいこうか。

20W → 意外と吸える熱さ。青いバナナ特有の渋みとクリーム。
19W → 輪郭がはっきりしてくる。味は青いバナナ、香りと残り香がクリームか。
18W → 吸った時にもクリームを感じ出し、後味に青いバナナが残るように。
17W → クリーム感が強くなり、青臭さは後味程度。安いクレープのような感じに。
16W → 駄菓子感がぬぐえなくなってきた。後味にそれが顕著。
15W → そう、このわざとらしいバナナ味! 逆に若干残る青臭さが気になりだす。
14W → 青臭さがほとんど消失。駄菓子のような味が何か懐かしい気分にさせる。
13W → 吸う力が必要になり、口に充分量の煙が溜まるころには3種の味がごっちゃになる。
12W → 青臭さは最後に舌に残る程度。甘みもクリームも薄くなったが、不思議と嫌いじゃない。
11W → 吸うのに力が必要。甘みが弱くなるのに対して舌に残る青臭さの強さに違和感。
10W → ほとんど無味。後味に青臭さを感じる程度。ここまでいってしまうと逆に清々しい。

結論
 安っぽい、駄菓子っぽい。だがそのチープさが癖になる一品。
 どこか懐かしい気分になる、個人的に好みの味。予想以上に美味かった。
 熟れきってないバナナの青臭さというか渋みというか、それを再現しているのには驚き。
 17Wほどで熟れきってないバナナのリアルさ、14Wほどで駄菓子のような感じと
 出力で少し違った表情を見せるのがなんとも面白いリキッドだ。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/11/09 Mon. 22:59 [edit]

category: リキッドレビュー

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

絆(Vaperリンク)

検索フォーム

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。