直感型Vaperのレポート

専門用語は他力本願、とにかく直感で電子タバコ道を往く。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

SNOW FREAKS「OMEGA APPLE」レビュー  

ストレッチをしくじり右肩を痛めたがそこそこ元気。



痛めた直後はレビューできるかわからなかったので、
残量に余裕のありクセのなさそうなものを補充したが、
腕が治ってきてキーボードが打てるようになったためレビュー。

というわけで「うふふのけいちゃん」様からの頂き物、オメガアップル。
 

基本情報
 - 名称:OMEGA APPLE(オメガアップル)
 - 生産:SNOW FREAKS / KAMIKAZE E-JUICE(日本)
 - PG/VG比 : PG 20 / VG 80

レビュー環境
 - 本体:KBOX Mini (Kanger Tech 製)
 - アトマイザー:SUBTANK Mini (Kanger Tech 製)
 - レビュー時の抵抗値:1.0Ω前後(手巻き)
 - エアフロー:中で固定


KAMIKAZE社お得意シンプル系、メンソール&アップルのリキッド。
直嗅ぎからしてアップル。本当に素直にアップル。
どうせ熱い&ぬるいでわからないので 20W~10Wでいこう。

20W → 熱いが吸えなくはないレベル。算かに香るアップル、後味メンソール。
19W → 適温に近づき、メンソールとアップルが少しずつ立ってくる。
18W → 適温だがまだメンソールの方が強く、アップルがかき消される。
17W → そろそろアップルの輪郭が見えてきた。うん、リンゴだな。
16W → メンソールとアップルの比率がちょうど良くなった頃合。温度も良好。
15W → 吸ったときのメンソール感が途端に弱りだし、吸う時に力が必要になってくる。
14W → 吸うのに力が要る。メンソールの味が後味しかしない。
13W → そろそろ吸い辛い。アップルの味しかしなくなってきた…。
12W → 吸い辛い。私の舌でもかすかにアップルを感じられる程度。

11W~10W →  無 味 。

結論
 エアフロー中では空気の供給量が足りず、15Wで途端に変化が顕著になる。
 14Wと13Wでメンソールの存在が消えたり戻ったりしたのは
 口の中に煙が満たされるまでの時間差によるものと思われる。
 この環境ならば17W前後。エアフロー大の方が味がよく出た。

 リンゴの味は合成甘味料っぽすぎずリアルすぎず、
 8割の人が「ああ、リンゴ&メンソールだな」というであろう程度。
 他のリキッドと比べて特別美味しいわけでもないが、けして不味くもない。
 メンソールで新鮮味が演出されているので、生リンゴ系が好きな方なら常飲候補だろう。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/11/06 Fri. 22:00 [edit]

category: リキッドレビュー

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

絆(Vaperリンク)

検索フォーム

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。